頚椎症について

頚椎症とは


首は頚椎と呼ばれる7つの骨により構成され、頚椎と頚椎の間には椎間板と呼ばれるクッションの作用をはたしているものがあります。

加齢により頚椎や椎間板が少しずつ変形や変性することで神経や脊髄を圧迫し、首や肩甲骨付近の痛みや、首や肩から腕や手にかけてしびれなどの症状が出現します。これらの症状を頚椎症と呼んでいます。

頚椎症の原因とは?

頚椎のクッションの役目をしている椎間板は20歳を過ぎたころから年齢と供に水分が失われて弾力性が無くなってきます。弾力性が無くなると衝撃を吸収することができず関節に負担がかかり痛みが出現します。

また骨が少しずつ変形してきてしましいます。この変形した骨が神経の通り道を塞ぎ圧迫することでしびれの症状が出現します。首や肩、背部の筋肉が弱くなり柔軟性が低下している人。

スマートフォンをよく見る人や下向きでの作業が多い人、首を反らす姿勢を繰り返し行う動作の多い人がなり易いと言われています。また姿勢が悪く、猫背の人もなり易いです。

頚椎症の主な症状

首や肩甲骨周囲の痛みや肩こり、手足の痺れ、脱力などが現れます。これらの症状の多くの場合は片側にでます。症状が悪化してくると両手の細かい作業がやりづらくなったり、両足がしびれて歩行が不自由になることもあります。

頚椎症については当院にお任せ下さい!

栄光接骨院では首を構成している7つの骨(頚椎)の間の小さな関節の動きを引き出していき、首や肩、背部の筋肉の柔軟性や伸張性を改善させる為の徒手にてマッサージやストレッチと電気治療を行っていきます。

また姿勢が悪く、猫背の人は頚椎症になり易いため、姿勢の写真を撮影し身体や骨盤の歪みを確認します。姿勢の土台となる骨盤矯正や体幹筋力の改善を行うことで首への負担を軽減させていきます。

栄光接骨院では、患者様それぞれにあった施術内容を考え施術させて頂いており患者様の症状がより早く改善へと導けるよう、スタッフ一同全力を尽くしております。

首や肩の痛みでお悩みの方は一度お気軽に当院にご相談下さい!心よりお待ちしております。

まずはお気軽にお問い合わせください

電話予約
ネット予約
 栄光接骨院LINEバナー  
 
 栄光接骨院LINEバナー  
時間

接骨院内の様子をご覧いただけます

栄光接骨院へのアクセス